高知フィルムコミッションBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

民宿「きよとお」    -「県庁おもてなし課」の舞台、教えます。-

P1050821.jpg

ロケーション紹介 
江戸時代、当時の家老・野中兼山の命で作られた日本初の本格的な掘り込み港の手結内港。民宿「きよとお」はこの手結の港に面したところにあります。一般のお宅を改装して作られた民宿「きよとお」。偶然にも、持ち主の方も清遠さんでした。土日など、持ち主の方がいらっしゃるときは中を見せていただけることも。「きよとお」の看板も残っています。劇中と現在の様子を見比べてみると、色々な発見があるはず。
ちなみに「火の用心」の文字に味がある駐車場脇の防火水槽は、元々そこにあったものでした。

IMG_3028.jpg
ロケ当時の民宿「きよとお」

IMG_3026.jpg
2階の佐和の部屋などを除いて、中の芝居は東京のスタジオで撮影されました。
ですが室内もすみずみまで飾りこまれています!

IMG_0378.jpg
2階の佐和の部屋の様子や清遠がもらった感謝状など、撮影時の写真や小道具を道の駅で展示しています。

IMG_0341.jpg
「きよとお」が最初に登場する、石積みの港ナメでのクレーンショットの準備中です。

民宿「きよとお」
所在地  香南市夜須町手結
アクセス 公共交通機関:ごめん・なはり線夜須駅下車、徒歩約15分 / 車:南国ICから車で約40分


より大きな地図で 「県庁おもてなし課」の舞台、教えます。 を表示

  1. 2013/06/21(金) 08:59:41|
  2. 「県庁おもてなし課」の舞台、教えます。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<黒潮ライン    -「県庁おもてなし課」の舞台、教えます。- | ホーム | 高知県庁    -「県庁おもてなし課」の舞台、教えます。->>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kochifc.blog65.fc2.com/tb.php/40-10365b3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

高知フィルムコミッション

〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号 高知県庁本庁舎5階 高知県観光コンベンション協会内

TEL:088-823-1434 FAX:088-873-6181

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。